1980年代初頭のイギリスの静かな海辺の町。

辛い過去を経験し心に闇を抱えるヒラリーは、地元で愛される映画館“エンパイア劇場”で働いている。厳しい不況と社会不安の中、彼女の前に、夢を諦め映画館で働くことを決意した青年スティーヴンが現れる。

職場の仲間たちの優しさに守られながら、過酷な現実と人生の苦難に常に道を阻まれてきた彼らは、次第に心を通わせ始める。

前向きなスティーヴンとの出会いに、ヒラリーは生きる希望を見出していくのだが、時代の荒波は二人に想像もつかない試練を与えるのだった…。

出演:オリビア・コールマン マイケル・ウォード