世界がホイットニー・ヒューストンの歌声を失ってから10年――『ボヘミアン・ラプソディ』の脚本家が描く、ホイットニーの人生を彼女のヒット曲と共に描く伝記映画。

世界を魅了した歌姫として知られるホイットニー・ヒューストンはかつて、ニュージャージーの教会で歌を歌う少女だった。母親のステージで歌う彼女の圧倒的才能に魅せられたのは、敏腕の音楽プロデューサーのクライヴ・デイヴィス。

2つのずば抜けた才能が数々の NO.1 ヒットソングを世に送り出し続け、世界を魅了していく――。


出演:ナオミ・アッキー スタンリー・トゥッチ