辻村深月の本屋大賞受賞作を劇場アニメ化。

学校での居場所をなくし、家に閉じこもっていた中学生のこころ。

ある日突然、部屋の鏡が光り始め、吸い込まれるように鏡に入っていくと、そこにはおとぎ話に出てくる城のような建物と、6人の見知らぬ中学生がいた。

すると彼らの前に、狼のお面をかぶった少女「オオカミさま」が姿を現す。少女は、こころを含めた7人が選ばれた存在であること、そして秘密の鍵を見つけた者の願いを叶えると告げる。


声の出演:當真あみ 北村匠海 吉柳咲良