小山内堅の日常は、愛する妻の梢と娘の瑠璃のふたりを不慮の事故で同時に失ったことで一変してしまう。

悲しみに沈む小山内のもとに、三角哲彦と名乗る男が訪ねてくる。小山内の娘・瑠璃が面識のないはずの自分に会いに来ようとしていたこと、そして彼女と同じ名前をもち、かつて愛した“瑠璃”という女性について語りだす。

それは数十年の時を超えて明かされる、許されざる恋の物語だった。一見何の関係もない夫婦とかつての恋人たち。その2組をつなぐ、誰も想像もしえなかった数奇で壮大な愛の軌跡とは――。

出演:大泉洋 有村架純 目黒蓮