クリント・イーストウッドの監督デビュー50周年記念となるヒューマンドラマ。


ロデオ界のスターとして一世を風靡したマイクだったが、落馬事故をきっかけに家族とも離散し、1人で細々と暮らしていた。

そんなある日、元の雇い主からメキシコにいる彼の息子を誘拐して連れてくるように依頼される。

親の愛を知らない少年を連れ、アメリカを目指す彼の旅路は予想外の出来事が待ち受けていた…。


出演:クリント・イーストウッド エデゥアルド・ミネット