週刊少年ジャンプで連載された、同名作品を実写映画化。


孤児院で暮らす子供たちは、母親代わりの優しいイザベラを「ママ」と呼んで慕い、孤児のエマ、レイ、ノーマンもいつか里親に引き取られる日を待ちわびていた。

そんなある日、エマとノーマンは孤児院に隠された秘密を知る。

全てが偽りだったと気づいたエマたちは、孤児全員を引き連れた無謀ともいえる脱獄計画に乗り出すが―。


出演:浜辺美波 城桧吏 板垣李光人