居場所を求める若者たちの恋と青春をオリジナル脚本で描いた音楽ロードムービー。

音楽にまっすぐな思いで活動する、インディーズ音楽シーンでにわかに話題を集めただけの2人組女性ユニット「ハルレオ」のハルとレオは、それぞれの道へ進むため解散を決める。
2人はサポート役である青年シマとともに日本縦断の解散ツアーに出るが、徐々に関係をこじらせていく。全国ツアーの道中、少しずつ明らかになるハル・レオの秘密と、隠していた感情。すれ違う思いをぶつけ合って生まれた曲「さよならくちびる」は、3人の世界をつき動かしていく――。