実在する男子チアチームをモデルにし、アニメや舞台にもなった同名小説を実写映画化。

男子チアリーディングに挑んだ7人の青春感動物語!
柔道一家に生まれながら、やさしすぎる性格から強くなれずにいた晴希は、柔道を続けるべきか迷っていると、柔道仲間で無二の親友である一馬が「やりたいことがある」と、突然柔道をやめると宣言。
一馬が晴希と一緒にやりたいこと、それは男子チアリーディング部の創設だった。