名作児童文学「地下室からのふしぎな旅」をイマジネーション豊かに映像化したアニメーション映画。

誕生日の前日、自分に自信がない小学生の少女アカネの前に、謎めいた大錬金術師とその弟子が現れる。
自分たちの世界を救ってほしいと必死で訴える2人に無理やり連れて行かれたのは、骨董屋の地下室の扉から繋がるワンダーランドだった。ワンダーランドを守る救世主にされてしまったアカネは大冒険を繰り広げ、やがて人生を変える決断を迫られる。