1988年、アメリカ合衆国大統領選挙を舞台に、天才政治家ゲイリー・ハートに扮した社会派ドラマ。

ジョン・F・ケネディの再来と言われ、史上最年少の46歳で民主党の大統領候補になった彼は、大統領予備選で最有力候補≪フロントランナー≫に一気に躍り出る。
そんなある日、“ある疑惑”をマスコミに報じられ、急展開を迎える事となる。
アメリカの未来を変え、政治報道とジャーナリズムのルールを一変させた、アメリカ史上最大の事件を描く。