マンガ大賞2017で大賞に輝いた、柳本光晴のコミック「響〜小説家になる方法〜」を実写化したドラマ。突如として文壇に現れた10代の作家が、さまざまな人たちに影響を与えるさまが描かれる。