豊臣秀吉亡き後の天下をめぐり、徳川家康を総大将とする東軍と、石田三成率いる西軍が激突した「関ヶ原の戦い」を描く。日本の戦国時代における重要な合戦が、どのような切り口で映し出されるのか注目。